Cancellation of Tokyo Open 2020

On February 26, 2020, the Prime Minister of Japan stated that it is a crucial time to end the spread of the novel coronavirus diseases early. And he requested organizers of any large-scale sport/cultural events all over Japan to either postpone or cancel their events.

 

Up until yesterday, we have been working hard to carry out Tokyo Open 2020, JDSF Congress and WDSF Adjudicator Congress taking all measures of safety precaution according to the instructions of the Japan Sports Agency and the Ministry of Health, Labor and Welfare.  Therefore, it is a real disappointment that we had to make a tough decision, which is, to cancel the 22nd Tokyo Open and the related events in response to this government requests.  

 

We apologize for any inconvenience this cancellation may cause. Those who are listed in the starting list of Feb. 26 on the Tokyo Open website are eligible for compensation of travel expenses. 

Please contact us to chieko_a@amber.plala.or.jp

We deal with the compensation individually.

 

We sincerely hope to seeing you all at another times. 

 

The Tokyo Open 2020 Organizing Committee

Japan DanceSport Federation

 

27 February, 2020


東京オープン等中止に関するお知らせ

38日(日)に駒沢体育館で開催予定の第22回東京オープンにつきましては、新型コロナウィルス感染症に対するあらゆる安全策を講じた上で実施する準備をしておりましたが、226日(水)の内閣総理大臣及びスポーツ庁からの要請を受け、中止とさせていただきます。

 

皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、本連盟主催の大規模なイベントについては、3月末まで自粛いたします。

 

これに伴い、37日(土)開催予定の第30回全国公認指導員・審判員・PD会員「ダンススポーツコングレス」についても中止いたします。

 

 中止による上記の観戦チケットの返金は38日より331日まで販売ルートを通して申請を受け付けますので、具体的な方法については後日ご案内いたします。

 

競技会出場料及びコングレス受講料の返金については個別にご案内いたします。

 

 以上、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

(2020.2.26)


THE22nd TOKYO OPEN DANCESPORT CHAMPIONSHIPS

■WDSF PD World Open Standard

 WDSF PD ワールドオープン・スタンダード

■WDSF International Open Standard

 WDSF インターナショナルオープン・スタンダード

■WDSF International Open Latin

 WDSF インターナショナルオープン・ラテン

■U-23スタンダード

■U-23ラテン